NEWS

“セルビッチデニム”を使用したコレクション発売のお知らせ

国内の旧式の力織機で織られた味わいがある“セルビッチデニムシリーズ”バッグコレクションより新タイプ3種類が登場、サコッシュ・ショルダーバッグ・トートバッグを、2022年4月8日よりオンラインストアにて販売開始いたします。

【セルビッチデニムシリーズの特長】

3種類のデニムバッグ:定番のショルダーバッグ、サコッシュ、アシンメトリーのトートバッグ

ショルダーバッグとサコッシュのストラップの裏側には赤耳付きデニムを使用しました。トートバッグは内側のストラップを調節しバッグの形を変えることができます。
それぞれのバッグに隠しワッペンのあるデザインもご用意しております。(全て一点もののためワッペンの位置や数は全て異なります。)
素材感のあるリジットデニムは使い込んでいくうちに色が落ち、アタリが現れてきます。ワッペン部分も同様の変化を楽しめます。

【セルビッチデニムとは】

旧式力織機で生地端にほつれ止めが施されたデニム生地です。セルビッチとは生地の端、通称“耳”と呼ばれる部分を意味しています。
今回のデニム生地は60年代後半から70年代前半の質感を再現しています。
セルビッチデニムは通常のデニム生地と比べ特有の素材感と色落ちが認められます。色落ち、アタリなどが経年的に現れ、使い込むとビンテージジーンズを思わせる絶妙な風合いに変化していきます。
デメリットは旧式の織機を使用しているため製造に通常の5倍以上の時間を要します。そして美しく織り上げるには職人の繊細な技術が必要となります。
また一般のデニム生地に比べ生地幅が約半分となり生産効率が悪いことが挙げられます。
セルビッチデニムの魅力は一見、ラフで不均一な仕上がりですが時と共にビンテージ感のある美しく味わい深い色調へと変容し続けていくところです。

ARUMO(アルモ)
Website: http://arumo.jp
OnlineStore: https://arumoltd.com